ネイルケアで困ってても、専用のアイテムと方法を覚えれば爪へのダメージが減ります。

ネイルケアで迷っている人は多いと思います。
ハンドクリーム派の方やネイルケア専門のオイルなどを使用する方もいらっしゃると思います。
どちらが一番必要かと考える事があるでしょうが、実はどっちも必要です。
ハンドクリームは、手の保湿と新陳代謝を促してくれるものを使用する事によって爪の成長を助けてくれます。
ですが、ネイルケア専門のオイルなどは速攻性が期待できます。
ですので、ネイルケア専門のオイルが人気なのだど思います。
ですが、元々爪が弱い方や爪が薄い方はそれだけでは、対応出来ず爪が割れてしまうという状態があるといえるのです。
保湿もしてるし、ネイルケア専門のオイルも使用してるのに綺麗に爪が伸びてくれない人向けのネイルケアの方法としては、マニキュアでの保護です。
お仕事がら、派手なネイルが出来ない方は多いと思いますがクリアネイルをするだけで、爪はダメージを受けにくくなります。
爪は正直言ってかなり弱いものです。
ですので、家事などをこなす際などは爪が割れやすいのは事実です。
ですが、マニキュアで保護していれば少しは耐えてくれる可能性があるといえるのです。
後は、クリアネイルを落とす際の方法とシテハノンアセントの除光液を使う方法がいいと思います。
爪へのダメージがかなり少なくなってきます。
除光液の裏の成分表示に書かれてるので確認出来ます。